矢尽き刀折れ

先週の土日、乗鞍の前週ということで多くのクライマー達が
最後の仕上げをしたり調整をしたりしていたことでしょう。
うちの地元も幸い両日とも曇り時々晴れという天気でほぼ一日中快適に
走れるコンディションでした。

でしたが・・・土曜1時間85W 日曜午前1時間98W、午後1時間89W
これが出せる限界ぎりぎりの練習内容でした。
ロード乗り始めて一週間の頃だってこんな出力なわけない。

バイクもパーツもホイールも無事です。
尽きたのは気力。折れたのは身体。
呼吸が苦しい、頭重感が増してきて時折痛みも感じる。気分が悪い。
まるで標高150mの青梅市から乗鞍山頂にワープしたかのような
高山病にまではならないけど高地順応できないまま高地で暮らしているような日々。

乗鞍は回避して慢性副鼻腔炎の治療に努めます。
しかし去年もそうでしたが今日処方された薬のどれかと相性悪いみたいで
いきなり下痢。前途多難です・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント