土曜ローラークリスクロス、日曜二ツ塚3本

ローラー2分1分7セット(平均309W,206W) いつものやつ。

日曜は二つ塚峠3本 タイムは覚えてないけど7分台、6分台、7分台だったはず
ワットは260Wくらい、320Wくらい、250Wくらい。
土日合わせて2時間も乗ってません。練習時間は有り余るほどあるけど・・・


さて、先週末は久々にロードレース中継を楽しみました。
金~日曜の3日間栃木県で開催された第一回ツールドとちぎ。
そして日曜のツールデフランドル。

ツールドとちぎはFleshTVで中継されたわけですが日本のロードレースとしては
かつてない本格的な中継体制で視た人は皆驚いたんではないでしょうか。
本州での本格的な長距離ラインレースというだけでも画期的ですがそれを
3日間のステージレースとして行いしかもTV中継も海外ロードレースのよう。
ボランティアの人数は3千人超ということで、メジャー市民マラソン以上の
マンパワーが必要とされたんでしょうね。
レースはベンジャミンヒルが3賞独占という、勝利こそないものの総合力で
圧倒する結果となりました。
日本チームもUkyoが2勝してますが日本人選手の勝利が欲しかったですね~。

春のクラシックの王様ツールデフランドルは今年はJリーグ中継などでも話題になった
DAZNが放映権を持っているのに放映しないという嫌がらせに出たので
日本人のほぼ全てがyoutubeのLIVE中継でレース観戦したのではないでしょうか。
自分は海外ストリーミングを拾って観てる派なのでいつも通りです(汗
それにしてもジルベールがまさかの55km独走逃げ切り!
追走のサガングループに落車トラブルがあったりしましたがそういったチャンスも
逃げていたからこそ生きたわけで、全くペースの落ちなかった圧巻の独走も含め
全てが必然の元に噛み合っていた印象を持ちました。
ジルベールの調子が良いとなると今後の春のクラシック戦線の楽しみが広がりますね!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント