Wahoo KICKRレビュー

人伝に海外通販大手のWiggleさんから商品レビューを依頼され
昨年11月よりそれまで使っていた普通の固定ローラーからWahoo KIKCRに
切り換えています。
紆余曲折あって記事がアップロードされてこうしてこのblogで紹介するまで
時間がかかりましたがようやく紹介できます。

Wahoo KICKR スマートトレーナー

kikcr1-1.jpg

Wiggleの通販サイトからこのページを見るにはトップページの”blog”
から飛ぶ必要があります。
Wiggleに商品レビューのページがあるのは知ってましたがblogのリンクは
ページの下端にひっそりとあるので殆どの人が知らないのではないでしょうか(;´∀`)

そうそう、記事内では一切触れておりませんがKICKR内臓のパワーメーターの精度に
ついて書いておきますと、2月初めのファームウェアアップデートによりパワータップ等と
比較しても自然な値が計測できるようになりました。
1月以前のファームウェアはPCとANT+で計測するZwiftなどのアプリでは正常な値だったものの
一部のサイクルコンピューターとの連携に難がありパワートレーニングの器具としては
まるで使い物にならないシロモノだったので何度もWahoo社の方にデータを送ったりして
せっつきました(これのせいで11月~1月末までのパワーデータはゴミ同然となり破棄しました。
待った甲斐あり今では正確にパワーを記録できるようになりましたが肝心の自分の脚が故障して
ろくに活用できてないのは人生の皮肉と言えるでしょう。
ほんとクソクソクソクソ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

怪我について

時々ですがblogとツイッターを拝見しています。
足の方は大丈夫でしょうか?
かなり深刻だと思われます…
1度、痛みや違和感が完全に完治するまで自転車はお休みしては如何でしょうか?
5月の蔵王ヒルクライム大会は棄権ですよね。

No title

>柔道整復師(国家資格さん

ご助言ありがとうございます。
10日や20日程度の休養ではダメだったようです。
見込みが甘かったわけですが怪我の程度よりも
運動したいという欲求を我慢できないのが問題のようです。
「怪我を抱えたままでも運動できないよりマシ」というのが今の心境です。

No title

肉離れにも損傷のステージ(軽度~強度)があるので本当に気をつけて下さい。

とれたまさんの損傷度合いは強度です。
当院にも重度の肉離れの患者様がおりますが運動は厳禁にしています。
完全休息を助言しています。