2015年JCRC第一戦修善寺と白井滋杯に参加してきました

土曜のJCRC第一戦修善寺、そして日曜の白井滋杯
伊豆CSCで行われる二つのレースに参加するべく今週末は土日で
伊豆遠征してきました。

まず土曜は三島駅まで輪行してそこからCSCまで自走。
スタートが2時台なのでのんびり走りました。
というかダウンジャケットとジーンズのままで走りました。

かの川のサイクリングロードはとても気持ち良い所でした

CBJpKcpUUAAY9vL.jpg
CBJpLDsVIAAg8JV.jpg
CBJpLvvUsAEuya-.jpg

ゆっくり2時間かけて伊豆CSCに到着。午前中スタートのクラスがまだ走ってます。

11081149_447093725449497_14449677565960454_n.jpg


早速レースの内容に移ります。私が出走したのはAクラス。
エントリー14名でしたが出走は11名だったかな?8周回で競います。
1周目は様子見して2周目の最初の上りで一発目のアタック。
付いて来たのはポジティーボのK君。
どーみても学生という若さ。力が読めないな~
後ろ離れたんで協調していきましょうと声かけられたのでとりあえず
ハイと答えましたが長い時間ランデブーするつもりは毛頭なかったので
4周目の秀峰亭への上りでアタックして突き放してそこからゴールまで独走。
2位と1分差、3位以下と4分差つけたので完勝と言っていいでしょう。
次からは最上位クラスのSクラスで走ります(次が何時になるかはわかりませんが

11066555_447093695449500_8395242620629878554_n.jpg

帰りはO橋さんに伊豆長岡の宿まで送ってもらってそこで一泊。
素泊まりですがちょっと贅沢なとこを選んだのでリラックスできました。
晩飯は温泉街の中華料理屋で。
炒飯も餃子も美味しいですここ。

10882117_447093832116153_633826073480820141_n.jpg


そして本日日曜日は一日雨という予報を撥ね退けて朝は快晴w
スタートの10時頃は暑いくらいで半袖生足でOKなくらいでした。
東京都車連主催のこのレース、車連に登録してない私はBクラスでの参加です。
出走は30名以上で私がケツ番の36。
6周した後に秀峰亭まで上ってフィニッシュという6周半のコースです。

スタートから1周目は文字通り集団最後方でヒラヒラしてました。
2周目の最初の上りで前方に進出してみるとチームYOUCANのU村選手とS野選手
多摩ポタのJIN選手とCAZ選手が積極的に集団をリードしてました。
2周目の秀峰亭への上りで本気一歩前くらいのアタックをしてみたんですが
集団はしっかりついてきていて全然絞れてなかったので(´・ω・`)ガッカリ
とはいえ脚は削れているものと信じて3周目最初の上りでまたアタック。
今度は付いて来たのはU村選手のみ。
中間の下りに入る前に「後ろ離れましたね、行きますか?( ̄ー ̄)ニヤリ」
と持ちかけられたので同意して二人協調して逃げ切る決意を固めます。
前日のダメージが残ってるので脚の残り具合を計算すると無駄球を
打つ余裕はないので終盤の勝負に賭けることにしました。
ところが、4周目の最初の上りで同じYOUCANのS野選手が単独で追いついて
3名になってしまいました。こうなると2対1です。
S野さんから「後ろは大分離れている」との情報だったので
逃げ切り濃厚、3位以内も確保、あとはどこでどう仕掛けるか?
本調子ならスプリントに賭けたかもしれませんが
今日はそれで決めきれる自信が持てませんでした。
一応3人の中ではほぼ均等に回せていたと思います。
私がしょっちゅう切れるので綺麗な形では回せてはいませんですけどね・・・
ただ、2人とも勾配きついところで上げて勾配緩いところで緩める
そういうインターバル気味な走りだったのでこちらは脚へのダメージを最小に
抑えるために一時離されてもマイペース走法に徹して機を待ちました。

そうして向かえた6周目の秀峰亭への上り。
スプリント勝負を避けるならもうここで仕掛けるかホームストレート後の短い上りで
仕掛けるしかないので下りからの上り返しを生かして全力アタック。
U村選手を引き離すことに成功しましたが秀峰亭通過時点ではS野選手は真後ろに。
しかしこの日ここまでの相手の走りを見てると上りを終えると必ず緩めて脚を休めている
様子が見られたので、秀峰亭通過してもペースを落とさず追加アタック。
狙い通り差が開いてくれたので勇気も元気も湧いてきて
後はひたすら前見て全力で踏み続けてラストの半周を終えてゴール。
前日に続いてなんとか優勝することができましたヽ(・∀・)ノ

11032763_538423162965108_2352365595729857701_n.jpg

予報通りレース後はいつ雨が降り出してもおかしくない天気に。
表彰式は寒風吹きすさぶ秀峰亭で行われました。
荷物を取りに戻れなかったのでレース中の格好のまま、寒かったです。。。

今回は車重規制を考慮して実測7kgあるアレーで参加しました。
デビューWIN飾ってやることができて満足です♪

988953_447093778782825_450606362790841086_n.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

toretatenotamago

Author:toretatenotamago
東京青梅市のサイクリスト
男性/30代
脚質:ヒルクライマー
所属:成木フェニックスCC
   BearBellRacingTeam
   竹芝サイクルレーシング
Twitter:@toretama_npcc

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
来た?見た?
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR