奥多摩周遊道路開通

安定の一日二日遅れ更新でございます。

大雪の影響で長らく通行止めだった奥多摩周遊道路が開通したのが27日金曜。
で、土曜に早速様子を見に行ってみました。

火打ち屋のきなこ揚げパン

前日に続いて火打屋さんのコッペパン。これはきな粉揚げパンです。
揚げたてサイコー(∩´∀`)∩
当直明けでフラつきが酷かったので更に奥多摩のヤマザキで豆大福2つ追加して
ここから今年初の奥多摩路。
この日はブルベの東京400参加の皆さんが柳沢峠を越えるため大勢走ってました。

ブルベ中なさいくりすと

脚の疲労感は無いけど気を抜くとすぐフラつくような体調だったので
ゆっくり走りつつも集中を切らさないようにして周遊道路入り口まで。
序盤の高速区間で2回工事区間に足止めくらいましたが久しぶりの風張TTは29分04秒。
遅いけどこれが現状ってやつ(;^ω^)

月夜見第一駐車場

路肩に残ってる雪は皆無でした。残ってる雪は全て道路の端にあるのだけ。
それらの雪解け水でウェットになってる区間もそれほど多くはなかったです。

定番の見晴らし地点

この日は風張TT1本で退散。長居してるとまたバイクに当てられそうだしw

そして日曜は雨に降られるのを覚悟で短時間に高強度の練習ができる飯能クリセン周回を
メイドさん自転車学科の方々やチーム大福屋の内田さんたちと共に10周回。

7~8名集まりました

コース初見な方もいたので1周目は内田さんの先導でコース説明をしながら流して。
このコースは1周が5kmほどで、1箇所信号があるものの全体的には走りやすく
かなりはっきりと上り、下り、平坦の3パートに分かれています。
平坦区間はそれほど長くなく、クライマーや上れるパンチャー有利な坂があるので
私には有利なコース。

2周目の平坦区間から集団は練習会ペースへと移行。
距離1km勾配6.5%の上りに入ってからは私なりにハイペースを刻んでみましたが
最後は内田さんに差され2周目は2番手通過。
それ以降は集団から抜け出した私、メイドさん自転車学科のオクノさん、森君の3名で周回。
前日からのダメージや残り8周分の体力を考慮したなりのギリギリペースで
上りをこなすも下り平坦区間で2人に追いつかれる展開が6周くらいまで続きましたが
7、8周からは森君との1対1に。
なじみの自転車コーキ屋店主の濱中さんが講師を勤めている専門学校の生徒ということで
ちょっとした縁もあるこの森君が結構上れる脚を持っていて
8周目の上りでようやく振り切れたもののその後も視界に入る範囲で追走していたので
最後まで気を抜かず10周終了。

結局雨が降り出したのは練習が終わってからコンビ二で30分ほどだべっている最中(;´∀`)
全然降ってこないから油断して長居しすぎましたw
次回は一ヶ月間実走で乗り込んだアディクトSLのインプレでも改めて書きましょうかね。
スポンサーサイト
プロフィール

toretatenotamago

Author:toretatenotamago
東京青梅市のサイクリスト
男性/30代
脚質:ヒルクライマー
所属:成木フェニックスCC
   BearBellRacingTeam
   竹芝サイクルレーシング
Twitter:@toretama_npcc

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
来た?見た?
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR