• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

もうブログのタイトルを

走る、すべる、見事に転ぶ

にしたほうがいいんじゃないかと思えるくらいのツキのなさ。

いや、むしろ憑いてるかも?実際今回は何人もの知り合いから
「祓ってもらったほうがいい」って言われたし(;´Д`)

ありのままに今週起こったことを説明しますと

「8月の骨折治療が一区切りついたので保険等の事後処理を進めていたら
 また新たな治療と事後処理に追われてた」

おわかりでしょうか?
そう
また車との衝突事故(こちらは自転車)で怪我をしたのです(汗

先週で整形外科への通院は最後だったのに一週間で元通りに。
しかもダメージはまたもや右上半身に集中しており
肋骨の多発骨折と鎖骨骨折。あとは右腕の打撲がかなり痛いです。

おまけに事故の二日後に吐き気、下痢、熱寒気を伴う風邪をひいて
災厄の一週間でした。

もう私のライフはゼロよー(´・ω:;.:...


ここからは今回の事故のついての検証を書き留めます。

2012年11月20日午前10時過ぎ天気は晴れ
当直明けでしたが6時間以上仮眠とっていて体は好調そのもの。
この日は終始サイクリングペースで脂肪燃焼ライドの予定でした。
まずは国道299号経由で入間サイクリングロードに入り
その途中で川島町の自転車店GARANGEでチェーンオイルを買って
その後は東秩父→定峰峠→299経由の名栗成木ルートで帰還、という行程。

が、299号に出るための裏路地的な道の狭い住宅街を走っている最中に
事故に遭ってしまいました。

現場写真1 現場写真2

脇道から、恐らく時速5km/hほどで出てきた車と鉢合わせしてしまいました。
あまりにドンピシャのタイミングだったのでブレーキを握る間もなかったです。
8月の事故の際は「あ、これは逝ったかも・・・」とか思って一瞬スローモーションに
なりましたが今回は何かが頭を過ぎる間もなくふっとんでました。

相手の車種はステップワゴンだったかな?
相手は自宅から出てすぐだったようです。

自分はというと狭い裏路地でしかも工事の通行止めで一旦停止して右折したばかりだったので
まあ20km/h前後の速度だったと思います。

現場写真3 現場写真4

↑車が出てきた脇道です。先が通行止めになってるような私道かな?
と思ってたんですがマップで確認すると一応299号に抜けれるようですね。

写真4は脇道の方向から事故現場を撮ったものです。
一応ミラーが設置されていますがパッと見たかんじ見づらい印象でした。
やはり写真2にあるハイエースの存在が効いてます。ムカつくほどにね。


こちらは前輪、相手はフロントバンパーあたりかな?で接触し
車上で一回転した私は右上半身を地面に強打。
8月の事故と比べれば軽いのはすぐにわかりましたがそれでもしばし悶絶。
相手ドライバーの方や事故に気付いた近所の方が見守る中
体のダメージを確認してみると、頭と首は大丈夫そうで
手足は動くし立ち上がることもできる。
しかし肋骨の痛みは「これは折れてそうだな・・・」という印象。
右腕もなんか怪しいし、若干迷いましたが結局救急車を呼んでもらって搬送されました。

また折れた鎖骨

搬送先の病院では「肋骨が何本か折れてるようだし前の怪我のこともあるし
念のため明日かかりつけの病院でCT撮ってもらいなさい」
という診断をもらいタクシーで帰宅。
翌日青梅総合病院で「8月の怪我とはまた別の怪我での再来ですか?」
とかいうお言葉を事務員や看護師から賜りつつ
レントゲンとCT撮影。
この時ふと気付いたのはここ一週間のうち青梅総合で2回、搬送先の病院で1回、
計3回もレントゲンを撮っているということ(; ・`д・´)
数値的には東北被災地市民よりよっぽど浴びてるような気がします。

正式な診断は
「肋骨多発骨折(ポッキリ折れてたのは3本)」「鎖骨骨折」「打撲数箇所」

肋骨については前の怪我と被ってる箇所もありそうでない箇所もあり。
鎖骨は前回同様肩口に近いですが別の場所。
ちょっと欠けたように写ってみえますね。
皮膚の表面も腫れているので場所がわかりやすい。
所見では2週間くらいで痛みが和らいできて痛みの大半が取れるまで
3~4週間ということでした。

というわけで8月の事故ほどの重傷ではありませんでしたし
社会復帰も12月中旬にはする予定です。
ですが勿論12月2日の箱根ターンパイクはDNSしますし
年内は自転車乗る気になれないです。
少なくとも外での実走はしばらく自重せざるをえないですね。
こんなに頻繁に事故って長期休暇とってたら流石に危機感覚えます。

レースが原因ならレース控えればいいわけですが
私の今までの落車は全てレース以外ですからね・・・
ちなみに2011、2012シーズンの落車回数6回。
6回中3回は不運により、3回はスキル不足による完全な自爆。
そして骨折を伴う大怪我が3回。

私に扶養家族がいたら間違いなくとうの昔に止められてるでしょうね(;´∀`)



スポンサーサイト
プロフィール

toretatenotamago

Author:toretatenotamago
東京青梅市のサイクリスト
男性/30代
脚質:ヒルクライマー
所属:成木フェニックスCC
   BearBellRacingTeam
   竹芝サイクルレーシング
Twitter:@toretama_npcc

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
来た?見た?
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR