今年の総括2

まさに「悲喜交々」を味わった1年でした(自転車限定です)


喜を挙げていくと

・成木フェニックスサイクリングクラブ始動
・レース遠征(旅行)を何回もしてそれぞれ楽しめた
・富士と奥多摩で望外のリザルトを残せた
・骨折後の自転車復帰についていろんな方から暖かい励ましをもらった
・自転車繋がりの友人、知り合いが増えて複数人で走る機会が増えた
・憧れていた速度域で登坂できるようになった


悲は・・・

・長引かせてしまった風邪(一月半は無駄にしてそう)
・不運な落車2回と骨折入院
・災害の影響で2レース中止。骨折で3レースDNS(賞金がががが

総括してみれば得たものの大きかった1年。
なかでも、ずっと憧れ目標にしていた登坂スピードに近づけたのは大きな収穫でした。
09年の5~6月の間に1台目となるオルカを組んだわけですが
ちょうどジロデイタリアが開催されていた時期で、初めてまともにロードレースをTV観戦しました。
本場のロードレースの知識が深まる中やはり憧れたのはランスやコンタドールといった王者たちの
山岳でのあの超人的な登坂力。
きっとそんな人が多いから日本ではHCレースが盛んに開催されているんではないでしょうか。

スポンサーサイト
プロフィール

toretatenotamago

Author:toretatenotamago
東京青梅市のサイクリスト
男性/30代
脚質:ヒルクライマー
所属:成木フェニックスCC
   BearBellRacingTeam
   竹芝サイクルレーシング
Twitter:@toretama_npcc

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
来た?見た?
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR